メイク 休日

ONとOFFのメイクの違いは?

女性であれば大半の人が毎日メイクをします。

 

メイクの目的は人それぞれ、
年齢肌を隠したい、キレイになりたい、恋をしているなどなど。

 

メイクは女性をより魅力的なものにする魔法だと私は思います。
自分に自信がなかった人でもメイクをして変われた!
前向きになれたという話はたくさんあります。
メイクは外見のしさだけでなく内面までも変えてくれるから凄いですよね!

 

しかし、毎日メイクをするのは少し疲れます。たまにめんどくさいなと感じることだってある。
できれば、休みの日くらい肌を休ませてあげたいですよね!

 

メイクにもONとOFFがあります。
オンのメイクは仕事や学校、デートなどにしていくバッチリメイクです。
人に見られる機会が多いのでベースメイク、アイメイク全てバッチリに仕上げます!
オンメイクの場合は日中のお化粧直しも欠かせません!
余分な皮脂をとりプレストパウダーでベースを整え、崩れた部分はきちんと補修します。

 

オフメイクは仕事が休みの日に行うメイクのことをいいます。
オフメイクはオンメイクと違い、ナチュラルな仕上がりになります。
やり方は人それぞれ違いますが、お肌を休めたい人はベースは
UVカットの日焼け止めのみにしています。
眉毛をかけばベースメイクをしていなくてもある程度格好はつきますね!
また、オフメイクの時にカラコンをつける人も増えているようです。
すっぴんに近いオフメイクでもカラコンをつければ自然と可愛い顔になります。

 

この時のカラコンはナチュラル系のカラコンがオススメです。
直径の大きいものや発色の強すぎるものをオフメイク時に装着すると、
不思議な仕上がりになるから注意してくださいね!!

 

化粧品に含まれている成分はお肌にとっては刺激が強すぎるものばかりです。
たまには、今日1日誰にもあわない!家から出ない!という日を決めて
すっぴんで過ごしてみて下さい!!肌に休息をあたえてあげることは美肌つくりにも効果を発揮します。
どうしても外出しなくてはいけなくなったらマスクで顔を隠すというのも一つの手です!

 

すっぴんで外気や紫外線に直接当たることはメイクをしている事よりもお肌の負担が大きいのです。
マスクは保湿効果もあるので実は肌にはとってもいいんですよ。
みなさんもオンメイク、オフメイクの切り替えが上手にできる素敵な女性を目指しましょうね。